つい、かむピタを塗ることを忘れてしまう方へ

癖を克服したくて/させたくてかむピタを購入したものの、

かむピタを塗ることを忘れてしまう方へ。

ぜひお役立ていただけましたら幸いです。

 

まず「爪」というのは、1ヶ月で何mm伸びるでしょうか?

個人差はあれど、手の爪の伸びる速さは1か月で3~4mmほど

足の爪だと半分の約1.5mm伸びるいわれています。

 

そして乾燥することに弱い爪は、

秋冬シーズンになると伸びるスピードが緩やかになります。

逆に湿度の高い夏や雨季シーズンなると爪が伸びやすくなります。

 

そのような性質をもつ爪全体を伸ばすには、

結構な日数や年月が必要になりますので

まずはとにかく爪を噛まないこと!

爪で爪を削ったり、むしったりしないこと。

残念ながら毎日コツコツと育てていくしか方法はありません。

 

そのため爪が育つまでの間、

塗り忘れやモチベーションを失わないように

かむピタを習慣化する方法をご紹介いたします⇩

 

1. スマホのアラームをセットし、かむピタを塗る。

2. かむピタを自分の目につく場所、手が届きやすい場所に置く

3. カレンダーなどに「噛んだ日」「塗った日」などの記録をつける

4. 美しい爪の画像などを閲覧しモチベーションをあげる

5. 目標やご褒美を設定する

6. なぜ「癖をやめたいか」を紙に書き壁に貼って意識する。

 

などなど、ぜひ皆さんに合う方法からやってみて下さい。

かむピタのご購入をきっかけに、皆様のお悩みが解消されることを願っています。

ブログに戻る